ネツミル
資料ダウンロード PDFダウンロードアイコン

AI顔認識サーマルカメラで検温コストを削減

ネツミル

兼任運用が可能な検温ソリューション

特許出願中

ABOUT NETSUMIRU

担当者の業務負担を
大幅に省力化!
フレキシブルな運用が可能な
検温ソリューション

特許出願中

「ネツミル」は、独自開発の専用アプリとAI顔認識付きサーマルカメラを利用した
検温ソリューションサービスです。
対象エリアに居なくても、担当者は発熱検知の情報をほぼリアルタイムにモニタリング可能。ソーシャルディスタンスを保ちながら検温ニーズに応える新しいスタイルで、
新型コロナウィルスの感染拡大を抑制します。

ネツミルの1次スクリーニングのご紹介

COST

人件費の悩みを解決 ソーシャルディスタンスを確保
兼任運用が可能に!

手作業での検温は、専任担当者を要すると共に、都度の体温計洗浄や待機などソーシャルディスタンスを確保できない要因に。「ネツミル」なら、離れた場所にいても発熱検知の情報を専用アプリでキャッチできるので、従来の仕事をしながら、より安全な感染抑制プロセスを実現できます。

ネツミルが発熱者を検知

発熱者を検知すると
すぐに担当者の端末へ通知

担当者が通知を受け取る

担当者は通知をすぐ受け取ることができるので通常業務の傍ら対応することが可能に。

検温機器 導入時のコスト比較

  • 専任スタッフでの運用

    人件費+検温機材費 年間300万円以上
  • ネツミルで
    兼用スタッフにて運用

    ネツミル 年間 約40万スタンダード リース5年 利用時

    年間
    260万以上の
    コストカットが
    可能

専任スタッフの運用費は
東京都の最低賃金より算出

SECURITY SECURITY

データ漏洩の心配がない! プライバシーに配慮した
システム設計

ネツミルサイネージから直接デバイス端末へ画像を送信するので、インターネットを経由せずに通知することができます。

独自開発の通知アプリはインターネットに接続せず、スピーディーに通知をすることが可能です。発熱者の画像は都度消去するので、情報漏洩のリスクがありませんが、ご要望に応じて画像を保存する仕様に変更することも可能です。

AI

世界シェアNo.1の
AI顔認識サーマルカメラ
最新のAI顔認識技術で
「額」を捉えて温度測定

「ネツミル」が採用しているサーマルカメラ※は世界シェアNo.1の実績。AI顔認識技術を搭載し、マスク着用状態でも同時多数(最大20人)での検温が可能です。たとえばホットコーヒーを持った人が通過しても最新のAI技術で判別し、的確に「額」を捉えて温度を測定します。

  • 1.5m以上離れて測定可能な
    非接触のウォークスルー検温

  • AI顔認識で人だけを検温
    20人同時検知

  • マスク・帽子着用でも
    AIが顔を認識

  • 業界最高峰の精度
    ±0.1〜0.3℃(Martha使用時)

  • 工事不要でカンタン設置

オフィスから店舗、ビジネスホテルなど、
さまざまな業種・シーンで活用できる各種プラン

ネツミル™ APPS V2

離れた場所にいても発熱検知の情報をキャッチできる安心の運用体制の実現と、インターネットに接続せずに通知を送るセキュリティに配慮したシステム設計が特徴。

ネツミル™ APPS V2 (Windows版) ¥725,000(税別)

導入を検討されいる方のために
PDF資料をご用意しています

資料ダウンロード

お見積りやご相談は
こちらからお問い合わせください

お問い合わせ

送料目安

北海道
¥ 40,000 〜¥ 50,000
東北
¥ 18,000 〜¥ 30,000
関東
¥ 13,000 〜¥ 15,000
中部
¥ 15,000 〜¥ 24,000
関西
¥ 23,000 〜¥ 27,000
中国
¥ 30,000 〜¥ 35,000
四国
¥ 35,000 〜¥ 38,000
九州
¥ 38,000 〜¥ 60,000
  • ※上記は全て税抜き価格となります。
  • ※沖縄/離島は別途御見積致します。
  • ※2台以上は別途御見積致します。